自動車航送に関する説明

車両の航送の条件

車車両航送の場合は、午前8時までに桟橋にお越しください。(各島は出航1時間前)

急な海象現象により車が降ろせない場合もあります。

普通車

ライトバン

ワンボックス

軽ワンボックス

軽トラック

2tトラック

※キャリアの上部に貨物を積載した状態、又はルーフBOX装着した状態で、全て車両高2.3m以内となります。

運べない車両

  • 牽引してる車両(キャンピングカー等)
  • 車検切れの車両(仮ナンバー有 可)
  • 道路交通法等の法律に抵触している車両

料金表

車両航送運賃

3.0m未満 10,000円 +燃料調整金
3.0m以上4.0m未満 13,330円
4.0m以上5.0m未満 16,660円
5.0m以上6.0m未満 19,990円

※各島同一料金

車両を貨物として航送

軽自動車 23,700円 +燃料調整金 +積載貨物料金(積載している貨物全てが対象)
普通自動車 33,900円
トラック 38,700円

※各島同一料金

お帰りの際に荒天等で車両航送のみ出来ない場合があります。
お客様のみ各島から戻ってきた場合は、貨物扱いとなり車両料金はかなり高額になり無料域貨物にも課金されます。 また、貨物として運ぶ車両も台数が限られており、ご希望の日に運ぶ事が出来きないというリスクも発生いたします。
そして、お客様の負担で下田までお車を受領に来なければなりません。

貨物扱いとした場合の参考料金

軽トラック 無料域 6,001円+調整金 30,005円+調整金
有料域 24,004円+調整金
軽ワンボックス 無料域 12,002円+調整金 24,004円+調整金
有料域 12,002円+調整金
ワンボックス(スタンダードハイルーフ) 無料域 39,607円+調整金 79,214円+調整金
有料域 39,607円+調整金
2tトラックシングル(標準キャブ) 無料域 25,804円+調整金 81,613円+調整金
有料域 55,809円+調整金

車両搬送価格に前記表の貨物料金が加算されます。

車両航送の車載貨物について

※座席・ルーフボックス・ルーフキャリア積載貨物は有料です。

普通車

ワンボックス

トラック

車載貨物料金表

無料スペース及び有料スペースであっても別料金が加算されます。

  • 自転車
  • オートバイ
  • サーフボード(ボディボード含む)
  • 小型重機

オートバイ・原付の特例

原付きの3輪以上の車両は車両航送として搬送します(公道を走行できるものみ)
※公道を走れない車両は貨物扱い。貨物扱いの場合で特殊な車両はお預かり出来ない場合もございます。

  • 3輪スクーター
  • 3輪スクーター
    (ルーフ付き)
  • 3輪バイク
  • サイドカー
  • 4輪バギー

料金表

3.0m未満 10,000円 +燃料調整金
3.0m以上4.0m未満 13,330円

その他特記事項

8ナンバー(特殊用途自動車)のワンボックスタイプの車両内空間は全て無料域となります。(ルーフキャリアー積載物、外付け自転車キャリア等は除きます。また、サーフボード・自転車・オートバイは別料金となります。)

車検証送付先 下田営業所 FAX:0558-23-1384

PageTop